ペット保険ってどこがいいの?我が家がアニコムペット保険に決めた理由。

健康
健康準備

現在ではペットのための保険はたくさんあって、そのメリットも様々です。

我が家も「ペット保険に入ろう!」と決めたものの、「どこにしよう?」と悩みました。

そんな我が家が加入を決めたのがアニコムペット保険です。

他社のことは経験談として話すことができないため、ここではアニコムペット保険に決めた理由や入っていて良かった!と思った事を書いていきます(/・ω・)/*PRじゃないです。

他の保険とアニコムで迷われている方の参考になればと思います!

猫 健康手帳 ワクチン手帳 健康管理
わたしいぬ わたしねこ
¥ 1,380(2024/02/05 08:13時点)

アニコムに決めた5つの理由

  1. 窓口清算ができる
  2. ペット保険証がかわいい!
  3. 腸内フローラ検査が年1回無料
  4. アニコム対応動物病院が多い
  5. 猫2匹で月5000円以下(50%保証)

1つずつ説明します!

窓口清算ができる

動物病院の窓口で「保険適用分の医療費を差し引いて支払いができる」という清算方法です。

例えば、50パーセント保証の保険契約であれば1000円の医療費だったとしてもその場で保険適用をしてくれるので、窓口での支払いは500円になります。

アニコム以外の保険に加入したことがないので調べてみましたが、アニコム以外の保険で保険を適用する際は、
①一度医療費を全額支払ってから
②保険金の請求書類を記入し
③保険会社へ郵送して
④問題がなければ数週間後に保険金が振り込まれる
という流れのところも多いようです。

この「一度全額支払う」とか「書類を記入して郵送する」というのがないだけでもアニコムの保険はかなりストレスフリーに感じています

ちなみに我が家は2匹迎え入れたので猫のプロレスですぐに2匹とも結膜炎になり保険適用して治療しました。

キャンディー
キャンディー
僕は結膜炎が長引いてしまったよ…。

キャンディーは結膜炎になると目薬があまり効かず何度か通院し飲み薬に切り替えての治療になりました。(ミルクは目薬で治りました)
全て窓口清算で自己負担は50%です。やっぱり助かりましたよ!

*注意*
去勢・避妊手術・ワクチン接種・健康診断などは保険適用外です。

ちなみに・・・

窓口清算もかなり楽ですがLINEでの保険金請求もとても簡単でしたのでついでにご紹介します。

我が家が加入したアニコムの保険は10月が更新月だったのですが、新しい保険証が9月に届いたので届いた当日に古い保険証を処分しました。
そうしたらその9月にキャンディーにしこりが見つかり病院に行くことに。
完全にやらかしました。。。新しい保険証は10月からしか使えなかったのです。。。
この時は全額窓口で負担したのですが、少し調べたところLINEで保険金請求できるという情報がありました。

すでにアニコムとは「友だち」になっていたので、「MENU」から「保険金請求」をタップして進んでいきました。
病院の費用明細を撮影しLINEで送ってという指示があったのですぐ送りました。
その後も全然面倒な手続きはなく、1か月弱くらいで口座に保険金を振り込みしてくれました。
振込まで少し時間がかかりましたが、手続きはとても簡単ですし、助かりましたよ( *´艸`)

保険証がかわいい!

アニコム保険に加入すると、窓口で保険適用するために必要なペット保険証をもらえるんですが、この保険証には自分の好きなペットの写真(全身で顔が見えるもの)を入れられるのが嬉しいです!可愛い!
保険証っていう持ち歩くものにペットの写真が入っているのはテンションが上がりませんか!?

もちろん保険証なので証券番号や保険期間も記載されています!

腸内フローラ測定

アニコムペット保険に加入すると腸内フローラ測定を年に1回無料で行ってくれます。

腸内フローラ測定とは? 腸内には善玉菌や悪玉菌など多種多様な細菌が生息しています。
その数はなんと1000種類以上も!そしてまるでお花畑のように腸内に広がる様子から腸内フローラと呼ばれているそうです。
どの細菌がどれだけの割合で生息しているのか?そんな腸内細菌の状態を測定してくれるのが腸内フローラ測定です。

愛猫ちゃんの腸内の細菌バランス…。私、気になります!

検査方法としては検便みたいなものです。
検査キットを自宅に届けてくれるので、ウンチを採取→専用の袋・封筒に入れてポストへ投函→役カ月後~結果が出ます!
腸内菌のバランス・腸内健康年齢・お腹にいると嬉しいレアな菌を教えてくれます。

↓↓ミルクの検査結果の一部を公開します!

多様性は高めだけどビフィズス菌が少ない…。というか0!?ショック!!

 

↓↓そしてこんなことも教えてくれました!お腹にいるとちょっと嬉しい菌です(*^▽^*)

わ~い!いたー!フィーカリバクテリウムプラウスニッツイが、いたよー!!!

…と、このようにお腹の中の状態を分かりやすく教えてくれます。
イラストもかわいいですよね( *´艸`)

今回の結果ビフィズス菌がかなり少ないということが分かりました。
こういった結果から食生活や生活習慣を見直し・対策をすることができます。なので私はとっても有難い特典だと思います。

ミルク
ミルク
最近のおやつが乳酸菌系な理由が分かりました。

ちなみに保険未加入の場合でも税込8800円で腸内フローラ測定は受けれますよ。
(2022年1月時点)

また、保険加入の場合、腸内フローラ測定検査がイマイチな結果だとアニコム指定の病院で血液検査ができるんです。しかも無料です。
普通に血液検査をしようとすると病院にもよりますが5,000円~8,000円くらいはかかります。それが無料なのです。

以前、我が家のキャンディーが手術をした時、手術費用は30,000円くらいでしたので窓口で支払ったのは15,000円くらいでした。
仮に保険に入っていなかったとしてももちろん手術はしたと思いますが、保険に入っていたことで心の負担も少なくなりました。

中には、保険料はずっと払ってるけど病気になってないから保険を使ったことがないという子もたくさんいると思います。
それだけ健康ということなので、それが一番いいと思います。

他にも、多頭飼いのお宅の場合は保険料だけで高額になることもあるため、あえて保険には入らず毎月ペットの医療費を自分で貯金していく、という方もいらっしゃいますよ。

どんな形でも愛猫ちゃんとご家庭に合うやり方が一番ですね(*^-^*)

我が家はペット保険に入っていて上記のような形でメリットがあったり助かることがあったのでご紹介しました。
迷っている方は参考にしてみてください^-^☆