猫のお留守番の話♪自動給餌器を活用してみよう!

雑学
雑学

猫を飼っていても急な予定が入ったり、猫だけでお留守番をする日が来るかもしれません。

そんな時に気になるのが
『猫だけで何日お留守番できる?』
『どんな準備をしていけばいい?』
ということだと思います。

今回は猫のお留守番のお話です(*^^*)

猫のお留守番方法と日数

基本はケージで丸1日(1泊旅行)程度です。

ケージの中にトイレ・十分な量の餌・水を準備してのお留守番です。

♦注意点♦
お水をこぼす可能性があります。
お水はケージに取り付けれるタイプのものや自動給水機がおススメです。
お皿の場合は2・3個置いておきましょう。

2泊以上はダメ?

2日程度なら大丈夫だとは思いますが、十分な量のごはんとお水があることが絶対条件です。
2泊以上の場合にはペットホテルの利用をおススメします。

また、1泊でも2泊でも身内や信頼関係のある友人に猫の様子見を頼めるとイイですね!
猫同盟を結んで、お互いの外出時には助けあえると安心です!

ミルク
ミルク
寂しいからあんまり長いお留守番はさせないでネ!

長時間ケージはかわいそう!

それな~!!

ほんとそう思います…。

ケージに慣れた子なら良いのですが、24時間ケージ内はストレスになってしまう子もいます。

これでもか!!ってくらい片付けて行けば、室内に放し飼いでお留守番できますよ(*^^*)

我が家も旅行時はしまえるものは全てしまって、猫達は好きに歩けるようにしています。
どの程度片付けるかというと、テレビと冷蔵庫ぐらいしか出てないです。
リモコンもティッシュも、ゲーム機も全部しまっていきます。

まぁでも、子猫のうちはイタズラしたりコードをかじったりしたけど、成長するにつれ大人しくなる子も多いですよね。
誤飲する可能性のあるものをしっかり片付けておけば、放し飼いでお留守番できる子もいますよ♪

じゃらしやおやつが出しっぱなしだと気になって食べちゃうよ~!
キャンディー
キャンディー

そしてとにかく重要なのが水分とごはんですね!
この2点をしっかり準備してお出かけしてくださいね♪

分離不安症

そもそも猫は1日の半分ほど寝て過ごすため、お留守番は得意だと言われています。
猫は気まぐれとも言われていて、人間にべったり甘える生き物ではないと考えられています。が、これはあくまで『一般的な猫の傾向』であり、甘えん坊の子も沢山いますよね。

お膝に乗ってきたり抱っこが好きだったり。

飼い主さんと離れた寂しさから『分離不安症』になってしまうこともあります。

分離不安症になると、寂しさやストレスからイタズラをしたり、粗相をしてしまったりします。

犬によく見られていた分離不安症ですが、最近では猫にも見られるようになりました。

普段は甘えん坊ではなくても、飼い主さんが確認できる場所にいないと不安に感じてしまう子もいます。

在宅時間の多い飼い主さんは、いきなり数日不在のお留守番は避け、まずは半日程度から様子を見てあげましょう!

自動給餌器を使おう!

猫ちゃんによってはお皿に1日分のごはんを入れておけば、自分のタイミングで1日かけて食べる子もいます。
1日1回食の子もいます。

ですが1日3食以上の子もいますよね。
食いしん坊の子・吐き癖のある子などによってごはんの回数は様々です。

僕は出されたものは瞬時に全て食べつくします!
キャンディー
キャンディー
ミルク
ミルク
お出かけ前に準備しても私の分まですぐに食べちゃうよね。

そんな時に大活躍するのが!

自動給餌器です!

我が家はキャンディーが食いしん坊&吐き癖があるので、日中は自動給餌器を活用しています。

自動給餌器って色々ありますよね!

カメラ付きのものから2匹用のものまで、我が家は悩んだ末に4回分のごはんがセットできるタイプのものを2個購入しました。

理由としては、ミルクとキャンディーで食べているごはんが違うからです。

2匹用のものはごはんを分けられなかったので(;^_^A

我が家が購入した給餌器↓↓↓

外出時以外にも自動給餌器があれば、早朝のごはんおねだりタイムも寝ていられますよ(*^^*)

仕事で長時間家を空ける方にも自動給餌器はおススメです。

注意点としては、給餌器、食いしん坊さんは倒します。
いい匂いがするんでしょうね。
給餌器を置ける場所に結束バンドなどを使ってがっつり固定しておきましょうね!

私はそんなお話を聞いたことがあったので、高さのないものにしました。

でもなんとかして蓋を開けようとするキャンディー。

も~!!かわいい~!!!

こんな感じでいい匂いがする給餌器が気になってしまう猫さんは多いです(;^_^A

高さのある給餌器や中のごはんが見えるタイプのものだと猫パンチが炸裂する可能性もあります。

また給餌器倒してる!!なんてこともあるので、固定できる場所を見つけてから購入してくださいね(*^-^*)

まとめ

・猫のお留守番は1~2日程度
・それ以上の期間はペットホテルがおススメ
・分離不安症に注意!
・水とごはんの用意は確実に!
・ごはんは給餌器を活用してみよう!

給餌器にニャルソック発動中!!